Maschine

Maschineのパッドの色をデフォルトから変える・グループカラーをオート設定する方法

MaschineのパッドはMK2から16色に変更ができるようになりました。

暗いところでの視認性や、パッドごとの色によってなんの音にしているかなどをパッと見た感じでわかるようになっていて便利です。

このMaschineパッドの色を変更する方法をまとめておきます。

使い勝手はかなり良くなりますし、見た目にもカラフルで楽しくなるのでおすすめです!

パッド単体の色を変える

まずはパッド単体の色を変えてみます。

オレンジのこのパッドをライトグリーンに変更します。

オレンジのパッド

パッドの上で右クリック(トラックパッドは二本指タップ)→【Color】→任意のカラーに変更すればオッケーです。

右クリック→カラー→任意の色へ

パッドの色が変わりました。

色が変わりました

コレでパッド一つ一つになんの音が入ってるのかわかりやすくなりました。

  • オレンジ→キック
  • ブルー→スネア
  • イエロー→ハイハット

というように自分がわかりやすい色分けとかしておくと、直感的に見てなんのカテゴリーの音が入っているかわかりやすいのでおすすめです。

パッドの色をグループカラーからオートに変える

ついでにグループカラーの変更方法も。

デフォルトの状態だと16パッドの色はグループカラーに従うようになっています。下の写真のようにオレンジのグループだとすべてのパッドがオレンジになります。

デフォルトではグループカラーに従う

このままでも問題はないんですが、サンプリングするときとかは色分けされておいたほうが個人的に理解しやすいと思ったのでその方法もメモ。

自動的に各パッドが別の色になるように設定してあげましょう。

▼まずは【Maschine】→【Preference】で設定に入ります。

Maschine→Preference

▼【Color】→【Sound Color】→【Auto】を選択します。

カラー→サウンドカラー→オート

コレでデフォルトだった、グループカラーに依存せずに各パッドが違う色になる設定になりました。

Maschineのパッドがそれぞれ別の色になってカラフルに!

ちょっとしたことですがMaschineの使いやすさを自分自身でカスタマイズするのも楽しいですね!

まとめ︰カラーレイアウトを変更してMaschineを使いやすく

シゲ
シゲ
Maschineの大きな魅力の一つであるこのRGBカラーパッドがありますが、これを自分オリジナルにする事で作業効率はかなり上がるんじゃないでしょうか!ぜひやってみてください。

Maschine本体側でできると嬉しいんですけどね、今の所パソコン側からしかやり方がわかりませんでした。(わかる人教えてください)

ちょっとしたTipsですが参考になれば嬉しいです。

Maschineのまとめ記事を作りました!

Maschineについてのまとめ記事を作りました!今からMaschineを始める人も、Maschineを使ってるけどよくわからない…という人のための情報をまとめた記事です。

ブログ内のMaschineの記事へのリンクもあるので、「求めている記事が見つからない」という方はこちらからチェックしてみてください。

▼詳しくはMaschineのまとめ記事

【随時更新】初心者では難しいMaschineの使い方を少しでもわかりやすくするまとめ「Maschineでトラックメイクを始めたい!」と思う方は多いと思いますが、なかなか日本語で丁寧に説明しているサイトや動画はあまりありま...
もう一つ読んでみる?