無印良品の吊るせるハンガー収納でクローゼットの下部分をスッキリ

無印良品の吊るせるハンガー収納でクローゼットの下部分をスッキリ




クローゼットって使う人の人間性が出ますよね。

▼見てくださいこのカオスな状態。モノだらけで一体何が入っているのか皆目見当もつきません。無造作におかれたモノたちと、ただ放り込むだけになっている衣装ケース。生活感がたっぷり出ていてノイズだらけです。ハズい。

前々からどうにかならないかと思っていましたが、なかなかいい収納アイデアが浮かびませんでした。

が、無印良品ネットストアでこれまたちょうどいいモノを見つけました。ハンガータイプの「吊るせる収納」シリーズのシャツポケットタイプです。

MUJIカードの永久不滅ポイントが貯まっていたのでコストをかけずに手に入れることができました。ミニマルなアイテムが揃っている無印良品大好きな方はマストなクレジットカードです。

▼パスポートケースも買いましたー。

話がそれましたが、今回はそんなカオスな僕のクローゼットをこの無印良品の吊るせる収納で整理したいと思います。

ひとまずの目標はいらない服とかを捨てて、この吊るせる収納に細々したものをまとめる。下の衣装ケースがなくなればいい感じになりそう。

見るに耐えないカオスなクローゼットをどうぞお助けください。




下着や靴下・帽子などの小物をまとめて収納する

今まではこの下にある収納ケース(ニトリ・無印)でトップスとパンツ、下着や靴下系の小物を収納してました。ですが、このままではクローゼットの中の掃除ができない状態。

しかも収納ケースの奥底にある服は管理できなくなっていました。たまに見ると「あれ、こんなの持ってたっけ?」とびっくりすることも。ということで収納ケースを処分して、下のスペースにもっとゆとりを。

無印良品の吊るせる収納・シャツポケットに入れる

全体はこんな感じ。表裏それぞれにシャツを入れるポケットがついてます。が、これに下着とか薄手の部屋着とか細かいものを収納します。

▼無印良品には他にも小物を入れるタイプの吊るせる収納があるんですが、僕は洗濯した下着類は畳まず放り込んでおく方が楽なのでこれにしました。

無印にこだわらなければ他にもいろんなところが出してるので「クローゼット 吊るす 収納」とかで調べると結構出てきますよ。(個人的にAmazonとかでもみましたが、安いけど酷評が多かったので安心感のある無印にしました…)

▼メッシュ素材なので通気性も良く視覚的にもバッチリ。(先に言っておきますが黒いと見えません…)

▼裏の上部にはベルトを通すループも。って言っても僕は一本しかベルト持ってないので使い道ががが。

▼クローゼットを整理するために結構服とか物を捨てましたが、入れるとどんなもんか一応こんなの入れてみます。

普段畳んでないのでなれてないのがわかると思いますがそこはほっといて。楽に放り込める方が使いやすいので。

▼シャツポケットタイプは幅広くて、横幅が出ちゃいますが結構入るのでもっと入れてもいいかも。(黒なので全然わかりませんね)

▼入れると厚みが出てきますが、クローゼットの中なので誰もみません。気にしないようにしましょう。

▼一応試しにボロボロのベルトも吊るして収納してみました。(普段ベルトしないんだよな…)

ものが多くなるともっと膨らんじゃうと思うので工夫が必要ですが、下着とかすぐ取り出せるし僕の必要なものはこれ一つですむので結構良い感じ。

▼カオスなクローゼットがかなりスッキリして、クローゼットの掃除とかもけっこうやりやすくなりました。

▼一応ビフォーアフター的なのがこちら。

いらないモノも整理できたので気持ち的にスッキリ!

クローゼットは吊るして収納がベストかも

シゲ
最近無印良品のアイテムにハマってますが、人気の理由がわかりますね。やっぱりシンプルで機能的、ちょっと高いけど安心感がありますね。

やっと人並みのクローゼットになりました。いらないものが多いのも原因ですが、必要なものでシンプルに暮らせるようになりたい。

クローゼットの収納で悩んでる方は是非試してみてください!慣れるとしゃがまなくて良いし、クローゼットの下がスッキリしてるのってけっこう良いですよ。

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)