iPad

【iPad Pro】MOFT MINIでiPad Proでデジタルイラスト描くのが楽になった




iPad Proの11インチでイラストを描いたりしてるんですが、これ手で持ってやるの結構ムリですよね…意外と重い。

かといって机に置いてフラットで描くと首が痛くなったり(するほど描いてないんですけどね)、肩こりの原因になるらしいので僕なりに対策してみました。

ネットで探すとパソコン用のスタンドとか使ってる人いるんですけど、そこまでガチな絵を描けるほどのレベルではないし、デスクに据え置きで使うってあんまりないので「ちょっと違うなー」って感じでした。

もうちょいライトな感じで、かついつでもiPadでお絵かきができる感じのやつないかなーって探してたらありました。

MOFT MINIってやつです。本来はパソコンのスタンドになるもの。

スタンド化したい部分に付属の粘着テープで固定して、いつでも引っ張り出せるようにしたアイデア商品。 これなら軽いし、安いし、つけてても気にならない。これで解決。

▼そうすけさんのこの記事見て決めました。めっちゃ詳しい。

レビューの内容や使い方はそうすけさんの記事に任せてですね、僕はさらっと感想とかその辺をまとめておきます。




MOFT MINIをiPad Pro11インチで使う

届いてみてびっくりしましたよその薄さ。もう紙、紙です。

▼出してみるともう紙です。

▼裏側にはネチョネチョしたくっつくのがシールになってます。これが結構粘着力高いのでまたびっくり。

▼Smart Keyboard Folioの裏側にジャストサイズであろうとのことだったので、ここを目指して貼ります。

▼まるでこのために作られたかのようなシンデレラフィット。11インチでもいけますね。

MOFT MINIを使うとラクガキが描きやすくなった

実際にMOFT MINIをiPad Proにつけてどんな感じなのか。そりゃもう描きやすいのなんのって。

▼ここ、この傾斜がすごく大事。Smart Keyboard Folioではこの傾斜がつかなかった。

これがあるだけでApple Pencil使う角度がいい感じにつくので、これはいいものです。

▼こんなに薄くてグラグラしないかなーって思ってたんですけど、結構見た目よりも安定してます。

▼手を画面に載せて荷重かけても大丈夫。12.9インチくらいの大きいサイズになるともしかすると傾いたりするかも?11インチならシンデレラフィットでした。

据置のスタンドだともっと安定するんでしょうけど、高価で持ち運びが大変。かと言って小さいスタンドでもiPadと別で持ち運ぶのは意外と面倒。

そのいいとこ取りなのがMOFT MINIって感じでしょうか。これはいいものです。あとなんかデザインがスタイリッシュでいいですよね。

iPad Pro×MOFT MINIまとめ

MOFT MINIの使ってみた感想は、

  • 価格が安い!(1500円くらいで買える)
  • 思ったよりも丈夫で安定感がある
  • 折り畳めて薄型、iPadにくっつくので持ち運びに便利
  • ビジュアル的にスタイリッシュでめちゃ軽い

って感じでした。総評として買ってよかったっすね。iPadの使いやすさがアップしたのと、サクッとラクガキがしやすくなりました。

シゲ
11インチのiPad Proを使っている方で、イラストやラクガキする人ならオススメです!描きやすくなります〜

About Me

シゲ
2人の男の子と奥さんと4人で仲良く幸せに暮らしております。「いくつになっても何かにワクワクして暮らす」をテーマに、写真・イラスト・音楽・暮らしのコトなどを中心に家族を写真撮ったり気になった日常のモノ・好きなコトを楽しくゆるく紹介しています。

Comment Please!

*
*
* (公開されません)