お金・節約・投資など

電力自由化で楽天ポイントが貯まる・使える「楽天でんき」に乗り換えて毎月の電気料金を安くお得に

楽天ユーザーだったら利用するサービスを楽天ブランドでまとめると、楽天スーパーポイントがザクザク貯まるのをご存知でしょうね。

楽天市場アプリで買ったり、楽天カードで買い物したり、楽天モバイル使ってみたり。楽天のサービスでまとめることでほったらかしにするだけでも毎月かなりのポイントを貯めることができます。

今までも楽天のサービスを色々と利用してきて、毎月買い物をしなくてもけっこうなポイントが貯まるようになりました。

▼毎月10000〜20000ポイントくらいは貯まってますね。

毎月1万〜2万ポイント貯まってます

これが結構ありがたいポイントで、楽天モバイルの月々の支払いとかにも使えるのでかなり家計を支えてくれています。

楽天モバイルにしてからポイントで支払いをしているので、毎月ほぼ無料で携帯を使えています。最高。

ソフトバンク時代から考えると携帯料金だけで年間10万円以上の節約になってます。

そんな楽天ブランドですが、「もっとポイント貯まらんかなー、楽天で使ってないサービスまだあったかなー」なんて色々みてたらあるじゃないですか、見落としてたサービスが!

電力自由化が進んだいまだからこそ使うべきサービス、その名も「楽天でんき」です。 


>>>公式サイトを見てみる

このサービスに気づかなかったのは実はまだこれ始まってないサービス(記事公開時点)で、11月から始まるらしいです。登録は順番なので先に事前申し込みが始まっているようです。

しかも今なら利用を始めるだけで2000ポイントもらえるキャンペーン中とか、こりゃもう申し込むしかないっしょってことでソッコーで申し込みました。

電力自由化になってから一応ウチも「Looopでんき」という基本料金が0円の電力会社に乗り換えていたんですが、これ楽天でんきに乗り換えた方がお得なんじゃないかと気づきました。さすがです。

楽天でんきに乗り換えるメリット
  • 基本料金は楽天でんきも「0円」
  • 利用料金もLooopでんきと同じ26.00円/kWh
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 楽天スーパーポイントを電気料金の支払いに使える
  • 利用申し込みで3000ポイントもらえる
シゲ
シゲ
最高ですね。もはや楽天でんきにしない理由がない。

基本料金0円ででかつ利用料金も一緒、しかもポイントの利用もできるしさらに貯めることもできるなら乗り換えるに決まってます。

▼料金もLooopでんきと全く一緒でした。

料金もLooopでんきと同じ設定

ということで「Looopでんき」から「楽天でんき」への乗り換えをすることに。

手順をざっくりとご紹介します。

電力会社を「楽天でんき」に乗り換える3ステップ

やり方はいたって簡単。といってもここで紹介するのは楽天ユーザーで、楽天カードの利用者であることを前提として進めていきます。(まあ楽天ユーザー以外が利用するのは考えにくいですが…)

それではステップごとに進んでいきましょう。

ステップ①「楽天でんき」でどのくらいお得になるかチェック

申し込みをする前に楽天でんきを利用するとどのくらいお得になるかチェックしましょう。今の電力会社からどのくらい料金・ポイントでお得になるか気になりますよね。

シゲ
シゲ
とりあえずチェックするだけは先にやっておきましょう。

まずは「楽天でんき」の公式サイトへ行って登録へと進みます。

>>>「楽天でんき」公式サイトへ

▼すると下に行くと【電気料金シミュレーションはこちら】というところがあるのでそちらをクリック。

電気料金シミュレーションはこちらをクリック

すると今利用している電力会社とその契約状況を入力するページになるので、電気料金の明細を見ながら必要事項を入力していきましょう。

電力会社を入力 利用している契約内容を入力

入力が終わったら下にある【この条件でシミュレーション】をクリックします。

▼するとどのくらいお得になるかが表示されます。

初年度のお得は26000円以上 楽天ポイントがどのぐらいつくかも計算されます

かなりお得になる感じがしますが、ぶっちゃけた話をするとどこの電力会社も大して違いはありません。シミュレーションなんでこの通りになることはほとんどないので、料金はここでは気にしないでください。

どっちかというともらえるポイントがどのくらいになるかが重要です。

この内訳だと楽天でんきに乗り換えるだけで、年間2~3000ポイントもらえる計算に。ただ電力会社を乗り換えるだけでそれだけつくならお得です。ほったらかしでいいので楽チンだし。

しかもキャンペーン中なら3000ポイントももらえるし、やりましょう!!

ステップ②「楽天でんき」に申し込む

お得になることがわかればあとは申し込みに進むだけです。

▼シミュレーションが完了したその足で申し込みに移ります。楽天でんきの公式サイトのトップに戻って【楽天でんきお申込みはこちら】をクリックします。

お申し込みはこちらをクリック

▼すると楽天アカウントでログインします。そのあと、「登録してある楽天カードでいいですか?」的な感じになるので情報をチェックして【次へ進む】をクリック。

カード情報を確認して次へ

▼次に申し込みのための必要事項を入力しましょう。現在利用中の電気料金の明細に必要事項は書いてあるので参考に。

現在利用中の明細を参考に

▼これをもとに必要事項を入力していきましょう。

登録情報を入力 必要事項を入力

▼必要事項を入力できたら確認して完了です。ここまで10分もかかりません。

入力内容を確認します 申し込み完了
シゲ
シゲ
申し込み自体は楽天ユーザーなら自動入力される部分が多いので、本当に簡単な作業でした。この辺りもめんどくさくなくていいですよね。

ステップ③申し込み完了したらあとは待つだけ

申し込みが終わったら特にすることもないのでステップ③いらんやんって話ですが、登録完了後の予定は今日申し込んだばっかりなのでとりあえず待ちましょう。

▼申し込みが完了したら楽天からメールが来るので、内容を再度確認しておきましょう。

確認メールが届く

基本的に前の電力会社への解約は楽天でんきがしてくれるのでこちらから何かしないといけないってことはありません。

ただ、申し込むだけで作業が完了です。これめっちゃ楽じゃないすか?

これで僕の楽天ライフはさらにポイントが貯まることに。いろんなポイント系のサービスを使ってきましたが、メインのサービスを一本決めると貯まるスピードが段違いですね。

まとめ:楽天ユーザーなら「楽天でんき」が移行も簡単でおすすめ

シゲ
シゲ
11月からサービス開始なのでどのくらいで切り替えられるかはまだ未定ですが、申し込みするとお得なのでぜひ!2000ポイントは結構大きいので乗り換えを考えている方はオススメです。

▼まとめるとこんな感じですね。

「楽天でんきまとめ」
  • 電力会社の乗り換えはめちゃくちゃ簡単(10分くらいですむ)
  • 楽天ユーザーならポイントが貯まる・使える
  • 2000ポイントもらえる
  • どこの電力会社でも料金はさほど違いはないのでポイントもらおう

どう考えても楽天ユーザーにはメリットばかり。

またいつから切り替えになるのか、使ってみた感じはどうなのか?その辺りも変更ができ次第また記事にしたいと思います。

▼とりあえずポイントがもらえるので、まだ今までの電力会社を使っている世帯は検討してみてはどうでしょうか?


>>>「楽天でんき」で2000ポイントもらう