CAMERA

早起きして早朝の江ノ島から朝日撮ったよ

早起きは三文の徳と言いますが、ほんとそう。

先日初めて海から日の出を見るという非日常的な体験をしました。普段見ている太陽が夜明けってだけであんなにもキレイになるんだなーと、眠気も吹き飛ぶような情景を写真に撮ることができました。

仕事前に江ノ島の鵠沼海岸で朝日を撮って遊んできた写真を趣味で楽しんでいるとなかなか写真を撮りに行けないストレス、ありますよね。出来るだけ写真に触れていたいなと思い、夜も撮り歩いてみまし...

仕事前でも行けることがわかったし、平日では絶対に会えないような人たちとも会えるので定期的に参加したいなーと。

成人の日である1月13日の祝日。その日もまたみんなが集まるとのことなので今回も参加することにしました。

ただ、また同じロケーションでは撮れる写真もワンパターンになるかなーと思い、今回は一人で江ノ島から朝日を撮ってみようと思いました。

装備はこんな。

ということで真っ暗な中で一人寂しく写真を撮ってきました。江ノ島の朝日ってどんなだろーと思ってたのでいい体験でした。

到着は5時30分くらい

江ノ島についたのが5時30分くらい。もはや誰もいないし、肝試し感満載の暗さ。夏に来たときのガヤガヤ感は皆無でむしろ寒いし怖い。

夏に来たときは暑かったけど、やっぱり江ノ島といえば夏だなー。

この夏の一番!FUJIFILMで撮る鎌倉・江ノ島フォトウォーク本番編炎天下のもとでフォトウォークなんてやるもんじゃない。 とはいえなかなかの充実した午前中だったので疲れなんて感じない。しかも午後から...

冬のしかも夜明け前とかそりゃ誰もいないわな。

一応ライトアップされてるけど怖い。

なんとか撮ろうと思ったけど暗すぎてなに撮っていいのかわからん。アンダー好きな人はこういうの上手く撮るんだろうけどなー。

まだまだ夜は明けそうにないのでいろんなところをうろうろしつつ写真を撮る。それもたった一人で。怖い。

江ノ島を登ってく途中で振り返ると橋がキレイ。高台から撮る写真っていいよね。

江ノ島の灯台までたどり着きました。サムエルコッキング苑だったかな?そこはさすがに開いてなかったので遠目からパシャリ。光ってる灯台ってカッコイイ。

ちょうどこの辺から朝日が登るかなーってところを見つけてスタンバイ。この時点で多分6時くらい。

全然まだまだ朝日が登らないのでヒマ。一人じゃつまらないので色々と撮ってみる。


だんだん明るくなってきた。

暇すぎてこんなの撮ってた。f1.4の間違いだけどね。

キャストアウェイのトムハンクスの気持ちがわかる。本当に一人だとコーヒーにだって親近感が湧く。

と、この辺りでカップルが。おじさんが一人でなにをやってるんだと思われただろう。

そして明けました。

明けた頃には人だかり。

ここで江ノ島から鵠沼海岸に向かいます。そそくさと江ノ島を降りる。

降りる頃には完全に明るくなってました。


さよなら江ノ島。楽しかったぜ。

ここで路頭に迷っているしおせんさん(@origami_tonbo_1)を迎えに江ノ島駅へ。やっぱり江ノ電撮っちゃうよね。

ここから一緒に鵠沼海岸へ。一同と合流して無事記念撮影できた。

この後みんなは恒例の朝ごはんへ。僕はなんと仕事です。

このまま帰るにはちょっと悔しいのでその辺をスナップしてから帰りました。と言っても10分くらいですが…。

朝の江ノ島はいいぞ

シゲ
シゲ
またしても朝ごはんが食べれなかったのは残念ですが、江ノ島からのぞむ朝日はなかなか神秘的でよかった。一人は寂しいけどね…。

悪意を感じる。

今度は鎌倉の方とか横浜の方とかにも早朝で行ってみたいな。色んなところの早朝は非日常的なので写真撮るなら最高かも。

朝早起きする習慣をつけていろんなところに撮りに行きたいですね。

でもやっぱりもう一個ボディいるな。

もう一つ読んでみる?