CAMERA

時間がない時でも写真撮りたいから夜スナップしてきた

「写真撮る時間がなかなかとれない」という人は多いのではないでしょうか?

僕も休みは週1だし、仕事も終わるのは9時過ぎだし、朝早いのは苦手だし…。写真撮らない言い訳がうまくなってしまいますよね。先日のフォトウォークが楽しかっただけに、なんかモチベーションが上がらないんですよね…。

2019/12/12 柴又でフォトウォーク「#柴又探索隊」先日、東京・柴又をフォトウォークしてきました。寒い寒い12月...のはずでしたが、その日は20度に近いほど暖かいピーカンでしたね。よかっ...

出来るだけ写真に触れていたいとは思うものの、ライフワークに写真を撮ることを組み込むのって仕事で使わない限りなかなか難易度が高いですよね。

そんな時にTwitterでみたこの記事。

「時間がない人でも夜にちょっと遠回りして写真を撮ろう」というもの。

夜スナップは何度かチャレンジしてましたが、この記事に背中を押され久しぶりにやってみました。

今回は最近大好きなXF56mmF1.2X70の二台体制で。結構雨が強かったのでヒーヒー言いながら撮ってきました。

雨の夜スナップ

傘さしながらカメラを構えたり写真撮るのって難しいですね。結構な本降りなので想像以上に大変でした。

歩道橋に上がって撮るとかなり情報量多めの写真が撮れる。キラキラしてていいですね。

傘の水滴。コレ楽しい。後ろでどかーんってなる光源ボケも好き。

X70には内蔵ストロボがあるので雨も捉えられました。雪っぽくていいなー。

なんかフラッシュ有りの方が好き。写ルンです感が出てていい感じの雰囲気になりますよね。

スローシャッターとかもできるし、夜のスナップ楽しい。人も少ないので写真撮ってても周りに警戒されずに済みます。

ちょっとアンダーな感じの写真に挑戦しましたけどなんか違うんだよなー。開放だとダメなのかなー。絞った方がいいんだろうけど絞ると暗くなっちゃうしなー。

やっぱり開放のほわほわしたキラキラしたのが好きだなー。

一通り撮り終えて10分どころか1時間近くかけて撮りながら帰りました。やっぱり撮り始めちゃえば楽しい。その最初のハードルが難しいんだろうなー。

カメラがかろうじて壊れてなかったのが救いですね。防塵防滴ありがとう。

晴れた次の日も撮るの楽しい

雨の次の日も所々に水滴が付いてたり、しっとりしてたりするので写真を撮る楽しさがあるなーって思いました。

水たまりも楽しいキャンバスになるので積極的に撮っていきたい。道ゆく人は何事かと言った顔してましたが。

やってみると楽しい夜スナップ、っていうか写真撮るのが楽しい

シゲ
シゲ
撮り始めちゃえば時間を気にせず楽しめるので、その第一歩を頑張って踏み出せるかどうかですね!

数うちゃ当たるじゃないですけど、まずは撮ることに慣れる。そこからテーマを持って取り組めるか。そんなことを感じましたね。

夜撮影するならストロボもあると便利かもしれませんね。その辺りもいろいろチェックしたくなる。写真って楽しい。

XF56mmF1.2もだんだん使い慣れてきたし、1.2の明るさは夜とても心強い。X70もコンパクトなので上着のポケットに忍ばせられるし。フラッシュ内蔵はちょっとした絵作りにいいな。用途が違うだけに撮りに行った時出てくる絵が違うのでコンデジはあってよかった。

XF56mmのレビューも書きました!ついでに見てみてください!

【作例レビュー】FUJIFILM XF56mmF1.2Rはやっぱ最高のレンズだったついにきたよ、ボスキャラの玉座の前に。いざ、バラモス。 今までにいくつかのFUJIFILMのレンズを使ってきました。その中でも個人...
もう一つ読んでみる?